森の書庫

読んだ本のレビューを残しています。

養生

自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学 東城 百合子

実践で磨かれた民間療法 できるだけ病院や薬の世話にならずに身近な食物や素材を利用した「健康維持」「病気治療」の手段を解説したものです。全体として ・自然療法についての著者の考え方 ・著者の指導による体験談 ・症例ごとの処方に分かれています。サ…

「長生き」したければ、食べてはいけない!?/ 船瀬 俊介

少食の効果を熱く語る 様々な実例を挙げながら少食の効用を熱く説いた本です。美食で苦しみの晩年を過ごした正岡子規、二週間もの間わずかな食事だけで元気に生還を果したチリ生き埋め作業員たち、少食で難病を治療する医師、不食のインド人行者などの例に挙…

無病法/ルイジ・コロナロ

少食健康法を説く古典 著者はルネサンス期のイタリア貴族のルイジ・コルナロ氏。同氏は不摂生で体調を崩し、医師の勧めもあって少食を実行することで健康を取り戻したばかりか、驚異的な健康状態のまま102歳という長寿を全うしました。本書は氏が残した手…

現代日本の医療と食/伊藤慶二

☆☆☆☆ 根本から見直す養生 著者は医師の伊藤慶二氏(昭和4年ー)です。九州大学を卒業し、産婦人科医としてキャリアを重ねました。自然療法にも造詣が深く、マクロビオティックを用いた食養生も指導してきました。現在は山梨県の奥深くに居を構え、悠々自適…